見ておきたいイベントが盛りだくさん!ブライダルフェアの中身とは

見ておきたいイベントが盛りだくさん!ブライダルフェアの中身とは

相談したり試食してみたり…見どころがいっぱい!

式場の選定に役立つのが、その結婚式場が開催しているブライダルフェアです。会場内で行われているイベントはたくさんあるので、一通り回るだけでも2時間から3時間はかかることも。そのブライダルフェアや説明会でどのイベントに参加できるかは、各式場の方針で異なります。しかし、一般的な内容や方向性はある程度決まっているんですよね。相談会や披露宴で提供される料理の試食会、模擬挙式と模擬披露宴などが良く行われています。ドレスや小物類を持ち込まない場合は、ドレスの試着会などをしておきましょう。試着することができない場合でも、式場側がストックしているドレスなどのカタログくらいは見ておいた方がいいですよ。

披露宴や挙式を疑似体験!?

専属のウエディングプランナーに、見積もりなどの相談やプランなど気になることを直接質問できる相談会は昔からありましたが、最近は体験型のイベントを用意する式場が多いですよね。ゲストの視点で参加することができる模擬挙式と模擬披露宴は、一見の価値があります。挙式の具体的な流れを知ることのできる模擬挙式はノーカットで再現されますが、数時間かかる披露宴はダイジェスト形式です。時間は短いものだと30分程度なので、模擬披露宴に参加すること自体は負担にはなりません。会場装花などもチェックしてくださいね。披露宴会場の間取りやテーブルのセッティング、それから照明など具体的な要素を一通り確認できます。挙式と披露宴を疑似体験することで、二人が持つ結婚式へのイメージも具体的なものになるでしょう。

京都の結婚式場にはその土地らしさがよく表れています。神前式で行われることも多く、その周辺には派手な洋式ではなく控えめな和式の式場があります。