結婚式を挙げたい人必見!結婚式にはどのような種類があるの

結婚式を挙げたい人必見!結婚式にはどのような種類があるの

「神前」で行う結婚式

こちらは昔からある定番のスタイルで、挙式では「三三九度」が行われます。日本の伝統を重んじたい人や、和装で挙式したい人にはオススメではないでしょうか。縁結びで名高い神社などで行うほか、結婚式場内で挙式することもできます。結婚式に出席するのは、双方の親族など限られることが多いようです。ただし、結婚式場が広いところでは、友人などの参加も可能になっています。

「教会」で行う結婚式

こちらのスタイルは、ウェディングドレスを着て挙式に臨みたい人の間で人気があります。また、挙式経験者(女性)の6割以上が選んだとのデータも存在します。結婚式場は国内だけでなく、海外の教会から選ぶ方法もあります。海外挙式をする場合は、新婚旅行を兼ねることもできます。なお、ウェディングドレスは披露宴のお色直しで着る方法もありますよね。しかし、挙式のときに着ることで、より感慨深いものがあるのではないでしょうか。

「人前」で行う結婚式

結婚式のスタイルにこだわらない人は、人前式を選ぶ方法があります。信仰を持たない人や、結婚式の費用を抑えたい人も、こちらの方法にするとよいかもしれません。人前での結婚式には、自分たちの希望を反映できるメリットが大きいです。また、出席する人が一緒になって結婚式を盛り上げられるのが嬉しいですよね。

出席者への配慮もお忘れなく

結婚式の主役といえば、やはり新郎新婦ですよね。しかし、出席者への配慮を忘れてはなりません。小さい子どもや年配者はもちろんのこと、出席者に負担を掛けない方法を考えましょう。

品川の結婚式場といえば多くありますが、やはり都内ということもあり、挙式の値段は平均よりも少々高めになっています。